2012年10月18日

ブログのかさ増しのためにむかし書いたやつを置いときます。

このころから就活に苦しんでます。

・・・

 

先日おれがとても苦手としているベリーバッドプレイス美容室に行ってきたんですけど、すごいさわやかになっちゃいまして。


わたくしは本当に美容室が苦手でして髪が伸びてくればある程度までは自分で切るんですけど、自分で切ってばっかりいるといかんせんボッサボサになっちゃうんで半年に一回ぐらいは身を切るような想いで髪を切りにいくんですよ(うまい)(やっぱそんなうまくねえわごめん)(うまいよ)(あ、、ありがと///)。


そいで

「あ、じゃあそんなかんじで」
「あ、じゃあ、適当にこう、うまいことやっといてください」
「あ、じゃあ、そうですね、おまかせします」
「あ、はい、おまかせします」
「あ、まじで適当で大丈夫です、ホントに」

っていう感じのやりとりを続けてたら、もうバッサバッサ切んの。それはもうバッサバッサ切る。迷いとか容赦とか一切なくて、おれが長い時間をかけて育んできた毛髪をハサミやらバリカンやらの文明の利器を使って切り倒して行くの。その様子をずっと見てると、なんかこう、森林伐採ってよくないことだな、って思いました。


そんでもって出来上がったのがこのさわやかですよ。さわやか過ぎて、おれが未開の地に行った場合、帰る頃には原住民が「SAWAYAKA~!!」って使い出すぐらいさわやか。スーパーニュースで例えると安藤優子が要潤だったら木村太郎がおれっていうぐらいさわやか。ちなみに舞の海キャスターは小泉孝太郎がやるよ。うん、


切りすぎた。



そんなこんなでもう十月も半ばなわけだけど、なんか周りが就活まっさかりな感じになってきています。まじかよお前ら就職する気かよ。正気の沙汰とは思えない。だって就職よ?就職っておまえ・・・死ぬぞ!!


しかし避けては通れぬ修羅の道。おれだって就職しなくてはならないのは知ってる。ましてや就職氷河期と言われて久しいし、したくったって出来ないこともざらにあるぐらいだしね。まったく、大変な時代に生まれちまったもんだぜ。まあでも多部未華子がいる時代と考えればチャラかな。着るピクニック、ロペピクニック!


ロペピクニックのサイト見たらあの犬は公園から勝手に連れ帰ってきたっていう設定らしいですが、そこんとこ法的に大丈夫なんでしょうか。デカワンコだから大丈夫なんでしょうか。職権濫用なんじゃないですか。でもかわいいから許す!着るピクニック、ロペピクニック!