自己PRその5・弱点

f:id:mutekiinc:20130414192225j:plain

 

f:id:mutekiinc:20130414192412j:plain

 

こんにちは。

 

今日は私の弱点について書きたいとおもいます。
就職活動では自分の長所を伝えるだけでなく、欠点や弱みをさらけだすことでより深い相互理解につながります。そのため私を良く知ってもらうためにウィークポイントと、それを利用した攻略法をお教えしましょう。私にいやがらせをしたい場合にも役立ちます。役立てないでください。

 

その1・コーヒー
コーヒー大好き!
大好きなのですが、飲むとおなかを壊します。
なんという悲劇チックなジレンマでしょう。お互いを想うがゆえに、一緒になることは叶いません。さながらロミオとジュリエット、織姫と彦星のようなものでしょうか。

 

私の倒し方としては、グアテマラのコーヒー農園に拉致することで大ダメージが与えられます。

 


その2・乾燥肌
カッサカサです。
ここ1年ぐらい特にひどいんですが、カサついてしかたない。
ゴビ砂漠と張れます。こないだ背中がかゆいな、と思ったらラクダがいました。

 

倒し方として、化粧水をとりあげることで干ばつします。

 


その3・しいたけ
吐いちゃう

 


その4・サーモン
吐いちゃう

 


その5・アスパラガス
吐きません。
吐きませんが、特に嫌いな食べものです。香り・味・食感すべて苦手。


仮に私が鬼だったとして、海のない山梨県ではイワシが手に入らず、農家が苦肉の策として軒先に売れ残ったアスパラガスを吊るしたところ鬼が寄りつかなかったという伝説から、山梨県では節分に、イワシではなくアスパラガスを吊るす。という情報がバラエティー番組で紹介され、山梨県が全国の笑いものにされるほど嫌いです。


アスパラガス食べるぐらいだったらそのへんのタンポポ食った方がマシです。
タンポポにマヨネーズつけたほうが絶対うまい。


病院のベッドで人工呼吸器つけた恋人が
「私がいなくなっても・・・好き嫌いしないで・・・食べるのよ・・・?」って言って
「なにバカなこと言ってんだよ!!
元気になって一緒に海が見える家に住むんだろ!?なあ!!」
「ふふ、あなたアスパラガス・・・嫌いだから・・・」
「ああ、食べる、何だって食べるからそんなこと言わないでくれ!!」
「約束・・・だからね・・・」

 

 

ピーーー

 

 

残念ですが・・・

 

「うわああああああああああ!!!!」

 


それから、アスパラガスを見るたび、あいつの笑顔を想い出すんだ。
克服させようと、買ってきてまで無理やり食べさせようとする人はいなくなっちまったから、たまに外食してアスパラガス出てきたりすると、気持ちがいっぱいになってしまう。最後まで俺の事を気遣ってくれてたな。そんなことを考えながら、残す。

 

そりゃ残すよ。

そのぐらい嫌いです。

 

攻略法として、タンポポに毒を仕込むと大ダメージです。

 


こんなところですかね。
ほとんど食べものになってしまいましたが、私を苦しめるには十分です。
私の弱点を覚えて、もっといたわってくれると助かります。
好きなものはリンゴジュースです。