自己PRその8・美容室Love Me Do

f:id:mutekiinc:20130420170941j:plain

 

f:id:mutekiinc:20130420171104j:plain

 

こんばんは。フジハラです。

 

美容室にいってきました。


しかし私は高校1年まで親に散髪してもらっていた恥ずかしめの過去をもつので、美容室のように他人に髪を切ってもらうのはあんまり得意じゃありません。会話とかできないタイプです。そんなに人見知りする方でもないんですが、美容室だけはちょっとむり。

 

どのくらい苦手かっていうと、美容師さんと出身県と大学が一緒だったにもかかわらず「はあ、そうですか」で済ましましたからね。

 

「ここらへん住んでるんですか?」

 

「ええ、まあ」

 

「ご実家ですか?」

 

「いや、実家は山梨です」

 

「えー!わたしも山梨なのー!」

 

「はあ、そうですか」

 

 


「「「はあ、そうですか」」」

 


ひどい。

これじゃお腹のなかの赤ちゃんのほうがまだリアクション大きいですわ。下唇しか動いてなかったもん。リアクションと認められるギリギリのラインのプレーしかしてなかった。審査員によっては減点をとられる場合もある。「いまのはきわどいプレーでしたね」って解説も言うよ。ホント申し訳ない。

 

こんな盛り上がりやすいネタに食いつかないなんて、さぞ美容師さんも驚いたでしょう。普段なら『えー!ウソー!?どこ高なの!?なに巨摩郡なの!?』と地元トークに花を咲かせるところですが、出会ったのが美容室だったばっかりに。それほどに美容室の『魔』は強力です。


あと、目の前に置いてある雑誌は切られてる途中に読むものなの?美容室歴が浅いから知らないんだけど、たとえば染めてる間とかパーマあててる間とかに読むっていうのはわかる。ヒマだからね。ずっと待ってんのはつらい。よくわかる。

 

でも切られてる間に読んでたら、いま自分の髪がどうなってるのかわかんないよね。どうすんの、若い時のポール・マッカートニーみたいにされてたら。Let it be口ずさみながらポールにしてたらどうすんの?「ラブミードゥ!」って言ってブン殴るっしょ?そんなのお互い損じゃん。

 

それでも、美容師を信頼して読むべきものなのかな。ずっとなにもしないで切られてるのを見ているのは、美容師にプレッシャーを与えてる気がするんです。それは良くないよね。すげーイヤな客だよね。そう考えると、今度からは本に手を伸ばしてみたほうがよさそうだ。

 

もしそのうえでポールにされた場合は、俺が日本のロック界を引っ張っていくよ。