自己PRその19・ニューカマー

 

f:id:mutekiinc:20130507183431j:plain


こんばんは。
好きな記念日はサラダ記念日、フジハラです。

 

 

f:id:mutekiinc:20130507184600p:plain

 

おや?
こんな時間にどなたでしょうか?

 

f:id:mutekiinc:20130507184848p:plain

 

f:id:mutekiinc:20130507184651p:plain

 

f:id:mutekiinc:20130507184652p:plain

 

f:id:mutekiinc:20130507184653p:plain

バッ

 

変質者だーーーーー!!!

 

f:id:mutekiinc:20130507182156j:plain

 

なおかつ、啄木だーーーーー!!!

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130507182210j:plain

 

『東海の 小島の磯の 白砂に われ泣きぬれて 蟹とたわむる』

 

代表作だーーー!!!
日本ペンクラブ会長もつとめた井上ひさしにこの歌をして『啄木は日本人でも五指に入る日本語の天才』と言わしめた名首ーーー!!!
コンプレックスの塊でもやっぱり天才だーーー!!!
26歳で夭折したのが惜しまれるーーー!!!

 


『はたらけど はたらけど猶 わが生活(くらし) 楽にならざり ぢつと手を見る』

 

また代表作だーーー!!!
佐野元春の『サムデイ』、中島みゆきの『時代』のような位置づけの歌ーーー!!!
実際はたいして働いてもなかったくせにーーー!!!
でもそんなところが憎めないーーーー!!!
いじらしいーーーー!!!

 


『君来ると いふに夙(と)く起き 白シャツの 袖のよごれを 気にする日かな』

 

J-POPみたいな歌も作っちゃうーーー!!!
100年前に死んだ人なのにオレンジレンジみたいな歌も作れるーーー!!!
心のときめきを31文字に込めた名作ーーー!!!
ただし実家に仕送りはしないーーー!!!

絶対にしないーーー!!!

 


『やはらかに 積もれる雪に 熱てる頬(ほ)を 埋(うづ)むるごとき 恋してみたし』

 

ロマンチックーーー!!!
あんな顔してこんな歌も作るーーー!!!
目の前でこれ詠まれたら赤面しちゃうーーー!!!
こっぱずかしいーーー!!!

 


『しめらへる 煙草を吸へば おほよその わが思ふことも 軽(かろ)くしめれり』

 

おしゃれーーー!!!
すごいおしゃれーーー!!!
おしゃれかつ、そこはかとない閉塞感がただよう一首ーーー!!!
おでこは広いのにおしゃれーーー!!!

 


『実務には 役に立たざる うた人と 我を見る人に 金借りにけり』

 

すごい気まずいーーー!!!
でも誰しもが味わったことがあるこの居心地の悪さーーー!!!
自分を下に見ている人に何かを頼む時のきまりの悪さーーー!!!
そんな誰もが自分のことだと錯覚するほどの普遍性が啄木の魅力ーーー!!!

 


『新しき インクのにほひ 栓抜けば 飢ゑたる腹に 沁(し)むがかなしも』

 

貧乏ー!
インクの香りでお腹が鳴っちゃったー


『かなしきは 喉のかわきを こらへつつ 夜寒(よざむ)の夜具に ちぢこまる時』

 

貧乏。
マジ貧乏。

 


『石をもて 追はるるごとく ふるさとを 出でしかなしみ 消ゆる時なし』

 

いいことあるって。な?

 


『一度でも 我に頭を下げさせし 人みな死ねと いのりてしこと』

 

ごめんって。

 


『たはむれに 母を背負いて そのあまり 軽(かろ)きに泣きて 三歩歩まず』

 

調子乗ってホントすいませんでした。

 

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130507182210j:plain


(・・・)

 

f:id:mutekiinc:20130507182210j:plain

(風俗いきてぇ・・・)