自己PRその28・わきげ兄弟

 

今回はいつにも増してどうしようもないです。

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221836p:plain

あんちゃん、あんちゃん。

あんちゃんはこんなところで一生を終わらせるつもりなのかい?

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221835p:plain

こんなとこって、どういうことだ?
あたりまえじゃねえか。俺たちはわき毛なんだぜ。

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221836p:plain

あんちゃん、オレ東京行きたいんだ。東京行って、歌で食っていきてえんだ。日本においてわき毛の地位はまだまだ低い。オレの歌で日本を変えるんだ!わき毛の時代をつくるんだよ!

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221835p:plain
バカヤロー!!
おまえみてえな青っちょろい毛が、そんなんでやってけるワケねえだろ!
いつまでも夢見てねえで、地に足つけたらどうだ!

 

 

ゆくゆくは、おしゃれカンケイに出たいんだ。

 

 

おしゃれカンケイはけっこう前に終わったよ。

 

 

あんちゃん、どうしてわかってくれないんだ。
オレには、オレには歌しかないんだよ!

 


うるせえ!とにかく俺は認めねえぞ!

 

 

 



 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221835p:plain

まったく、あいつにも困ったもんだ。
(東京、か。いつかこんな日がくるんじゃないかと思ってたぜ。)

 

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221126p:plain

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221836p:plain

!!
危ない!!

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221127p:plain

 

(歌で日本を変えたいなんて、あいつもデカくなったもんだな。ちょっと前まで毛も生え揃わねぇようなガキだったのによ。)

 

 

なにボーっとしてるんだ!!
避けろあんちゃーーん!!!

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221128p:plain

 

f:id:mutekiinc:20130517221129p:plain

 

f:id:mutekiinc:20130517221125p:plain

 

ザッ

 

 

 f:id:mutekiinc:20130517221836p:plain

あんちゃーーーーーーーーーーん!!!!

 

 


こんなことになるなんて・・・
あんちゃん!あんちゃん!!

 

 

f:id:mutekiinc:20130517214434j:plain

 

へっ、俺としたことがなんてザマだ。
だが、こうなったことに後悔なんてねえさ。俺はもう十分生きた。
それに、俺ァ昔からおまえのツラを拝んでみてぇ。そう思ってたのよ。
なさけねぇツラしやがって。俺に似て、もう少しハンサムだと思ってたがな。

 

 

f:id:mutekiinc:20130517221836p:plain


あんちゃん・・・そんな・・・

 

 

f:id:mutekiinc:20130517222241p:plain


そんな声出すなよ。お前ならひとりでもやっていけるさ。
俺が言うんだから間違いねえ。保証する。

俺はもう長くねえ。冥土の土産に聞かせてくれ、おまえの歌をよ・・・

 


ああ、わかったよ、あんちゃん!
聞いてくれ!オレの魂を!!

 

 

 

 

 

夢追ひし われの背中を 押したるは

東風(こち)が運びし あのひとの声

 

 

 

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130517222241p:plain


和歌なんだ。