読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己PRその37・第一回ひややっこサミット

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

ひややっこには醤油とかつお節と相場が決まってる。その白と黒とのコントラストは、遠く昔から夏の風物詩として日本の食卓を彩ってきた。貧しい時代も、豊かな時代もひややっこは醤油のまなこを通して眺めてきたのだ。大豆には大豆を。その組み合わせが最大にして最高だというのは歴史が証明してくれている。

 

f:id:mutekiinc:20130515223430p:plain

ごま油と塩。これがひややっこのニュースタンダードだ。進化を受け入れることができず、ただ居心地がよいだけの過去にすがっているヤツはそこに居ればいい。だがひややっこは日々前に進んでいる。シンプルながらも変化を恐れない姿勢こそが、ひややっこの最大の魅力なんだ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

きみは「変化を恐れない」というが、それは勇気だろうか?「変化しないことを恐れない」ことが出来ないだけの臆病者ではないのか?ただ闇雲に前へ進むことだけが進化ではない。醤油とかつお節という絶対基準があるからこそ、ごま油と塩も輝くことができる。このヒエラルキーが崩壊したとき、なにが起こるか。ひややっこは混乱の時代に突入する。アボカド、サーモン、バルサミコ酢、ラー油。それがきみの望む未来か?それがひややっこの辿るべき道か?それは決して進歩ではない。優れた王がいるからこそ、国がまとまるのだ。優れた王がいるからこそ、繁栄が約束される。醤油にかつお節、これはひややっこの現在であり、過去であり、未来でもあるのだ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223430p:plain

「混乱の時代」、望むところじゃないか。いつの世も、混乱から新しい時代がはじまる。言葉も持たない時代から人間は何度も争い、おおいに混乱し、そのたびに新しい秩序を作りだしてきた。王よりも力を持つものが現れれば、革命が起こる。王に不満を持つものが集まれば、革命が起こる。混乱と再形成は歴史の潮流のなかで当然に起きうるものだ。ひややっこにごま油と塩をかけて、それが何よりもおいしいのであればそれが王になるべきだ。仮にそれがアボカドであってもバルサミコ酢であっても違いはない。服すら持たないインカとアステカを、銃を持ったスペイン人が征服したことのどこに不思議があるのか?

 

f:id:mutekiinc:20130515223428p:plain

ほっほっほ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

あっ、ものしり博士!!

 

f:id:mutekiinc:20130515223428p:plain

ほっほっほ。


「ものしり博士がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」で有名なものしり博士とはわたしのことじゃ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

博士、それはビートルズの『A Hard Day's Night』に水野晴郎がつけたよくわからない邦題です。 

 

f:id:mutekiinc:20130515223428p:plain

ほっほっほ。


そもそもこのひややっこにごま油と塩というのは、aikoがライブのコールアンドレスポンスのレパートリーに加えたことで爆発的に普及したのものじゃ。2005年4月に行われたLOVE LIKE POP Ⅸ』から始まったというのが通説となっておる。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

えっ、マジで?

 

f:id:mutekiinc:20130515223428p:plain

観客を楽しませるを技術で彼女の右に出る者はいないからのう。aikoのライブでのコールアンドレスポンスはとても有名じゃな。そのなかで
『男子!((ワー))女子!((ワー))ひややっこは塩と!((ゴマアブラー))』
といったお決まりのパターンができたそうじゃ。ちなみにaiko自身はあまりひややっこは食べないそうじゃが。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

なんてことだ・・・。aikoが言うのであればそれは女子の総意と同義・・・!aikoがひややっこの戦いにおいての小早川秀秋になろうとは・・・!

 

f:id:mutekiinc:20130515223428p:plain

ぜんぶ嘘じゃ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

ぶっ殺すぞ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223430p:plain

とにかく、ごま油と塩は世間でも普及しつつある。支持率が逆転するのも時間の問題だ。いわば政権交代だ。ひややっこの教科書が変わる日が近づいているんだよ。aikoもそれを望んでいるはずだ!!

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

やめろ!aikoはもはや関係ない!これ以上aikoを巻き込むな!!

 

 

 

 

f:id:mutekiinc:20130512210446p:plain


そこまでだーーー!!!

 

ひややっこに何をかけるか、なんて議論するのは間違っている!!

何をかけようが、ひややっこは否定しない。ひややっこはすべてを包み込む。ひややっこはすべてを受け入れる。どちらの調味料が優れているかなど、低次の話をするのはやめるんだ。そこにひややっこがある。この事実だけがあればいい。わたしたちは調味料を食べているのではなく、ひややっこを食べているのだ。

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

フジハラさん・・・。

 

f:id:mutekiinc:20130515223430p:plain

そんなのは詭弁だ!!
論点をずらして、はぐらかしているに過ぎない!!

 

 

なにをそんなに恐れている?
思い出すんだ。ひややっこの味を。つめたい舌ざわりの内に秘めたる、そのぬくもりを。こんな争い、ひややっこは望んじゃいない。きみにもわかるはずだ。なぜなら、きみもひややっこを愛するひとりなのだから。

 

f:id:mutekiinc:20130515223430p:plain


あ・・・あああ・・・。

 

う、うるさい!!
これでもそんなことが言えるのかあああああ!!!

 

 

f:id:mutekiinc:20130604010818j:plain

f:id:mutekiinc:20130604010901j:plain

f:id:mutekiinc:20130604010909j:plain

だー

 

f:id:mutekiinc:20130604010918j:plain

 

 

f:id:mutekiinc:20130515223429p:plain

あ、あいつ!ひややっこにブランデーを!!
許せん!!大豆警察を呼んで来い!!

 

 

まってください。
彼はまだひややっこの無限の可能性を信じられていないだけです。
わたしに任せてください。

 

f:id:mutekiinc:20130604011129j:plain

f:id:mutekiinc:20130604011412j:plain

f:id:mutekiinc:20130604011242j:plain

f:id:mutekiinc:20130604011233j:plain

f:id:mutekiinc:20130604011227j:plain

 

 

ブランデーだけは、無理

 

 

 

 

 

 

残りのひややっこは洗ってからごま油と塩で食べました。おいしかったです。