お・も・て・な・し

 

一ヶ月も更新をサボっていたら、ぜんぜん文章が書けなくなってびっくりした。

 

もともとスラスラ書けるほうじゃなかったけど、より遅くなってしまった。

以前から「毎日書いてるひとはスゲーな」って思っていたけど、いまじゃホントに頭が上がらない。上がらなすぎておれの頭が海抜ゼロメートルを下回り頭頂部を中心とした盆地が形成され、地図上に新たな等高線が記されることが国交省で正式に決議されたけど、今後はもうすこしだけ頑張っていきたい。

 

しかし前の記事でもすこし書いたけど、ムテキインクはわたしが内定を得るまでのドキュメンタリーという役割をもって誕生したブログなので、既にその目的は達したといえます。実際は就活ストレスのはきだめとしての機能をなしていましたが、結局はおなじこと。就活について書く事なんてもうない。存在する意義がない。

 

しかし、ただただ今日のできごとを記していくブログというのもあまり好みじゃない。いまのわたしは、『あまちゃん』見て、ネットサーフィンして、啄木の肖像画で遊んで、寝て、また『あまちゃん』を見るというルーティンを乱すことなく生活しています。その生活のたまものが前の記事だよ。啄木うらないだよ。一日中家で体育座りをしている男の哀れな末路だよ。日記なんか書きようもない。

あまちゃん』はたしかにおもしろい。日本国民の退廃しきったココロをうるおす一滴のオアシスだよ。クドカンにはおれの純潔をささげてもいいぐらい感謝してる。しかし『あまちゃん』を礼賛するだけのブログはおもしろいのか?「今日の『あまちゃん』はピエール瀧の表情がタマランwwwマジ電気グルーヴwwww」っていうブログにしてやろうか!水口萌えについてとうとうと述べたててやろうか!!そもそも『あまちゃん』今週末で終わるっつーんだよ!はあん!?どうすんだよ!!

 

始まりがあるものすべてに終わりはある。

しかしその影響は甚大だ。もはや『あまちゃん』ショックと言っていい。暗黒の土曜日の足音が近づいてきている。『あまちゃん』が終わることでどのくらいわたしの生活に支障がでるかっていうと、

 

あまちゃん』がおわる

→ルーティンのメインがなくなる

→啄木と遊ぶことが生活の基幹になる

健康で文化的な最低限度の生活を満たせなくなる

→すさむ生活

→すさむ性格

→ケンカに明け暮れ

→少年院に

→そんなときに出会ったのがボクシングだった

→最初は相手をブチのめすためだけにやっていた

→でも、ボクシングを通して人と心通わせることができるようになったんだ

→それはいままでに知ることができなかったよろこびだった

→それにコーチのおやっさんは今まで出会った大人たちとは違った

→ボクシングと出会わなかったら、おれはいまでもこの世界を恨み続けていただろう・・・

→今では小さな町工場ではたらいている

→ここもおやっさんに世話してもらった就職口だ

→そんなある日、一本の電話が鳴った

→おやっさんが倒れた

→ベッドの周りには医者と看護師しかいなかった

→手帳には亡くなった奥さんとオレの番号しか無かったそうだ

→おやっさん!

→おやっさん!!

→「うぅ」

→『意識が!?そんなはずは・・・』

→おやっさん!!わかるかい!?オレだよ!!

→「あぁ、オメェか、なさけねェトコ見られちまったな」

→「最期にオメェに伝えておくことがある。一度しかいわねェからよく聞け」

→なにいってんだよおやっさん!縁起でもないこと言うんじゃねェよ!!

→「黙ってききな」

→おやっさん・・・

→「オレは・・・」

→「オレは八木かなえより、三宅宏実のほうが好みだ・・・」

→ピ―――――――

→おやっさあああああああん!!!

→おやっさんがなぜ最期にロンドンオリンピック女子重量挙げの話をしたのかはわからない。八木かなえの話題はさまざまなメディアによって2012年散々出つくした。いまさらどころの騒ぎじゃない。去年からずっと誰かに『オレは世間とは違うぜ』アピールをしたくてしょうがなかったのか。ずっと胸の内に温めつづけていたのだろうか。手帳の件を聞く限り、ろくに話し相手もいなかったのだろう。そうにしたってあんまりだ。百歩譲っても女子ボクシングの話をしてほしかった。なぜいま女子重量挙げなのか。たしかに三宅宏実には独特の魅力があるし、何よりロンドンオリンピック銀メダルという実力が備わっている。華々しい舞台の裏には血のにじむ努力があったのだろう。それを感じさせない笑顔には心を動かされるものがあるのは確かだ。しかし八木かなえのかわいらしい顔とそれに不釣り合いな筋肉、そのコントラストがかもしだす一種の違和感が男の性をいたずらに刺激することは紛れもない事実。八木かなえは有象無象の女どもには絶対に真似できない唯一無二の魅力を備えているというのに・・・。

どうしてわかってくれなかったんだ、おやっさん!おやっさん・・・!!

 

 

と、ここまでの影響が予見されます。

ごちそうさん』も楽しみにしてるけど、やっぱり『あまちゃん』には終わってほしくないよ。でもよく考えたら、おれ大学生だから少年院入れねーわ。直で留置所行くわ。なんてこった。おれだってボクシングに出会いたいし、いつまでも八木かなえに劣情を抱いていたい。

こんな世の中間違ってる!!おれが日本を変える!!

 

アタイ、出馬するわ。

そしてゆくゆくはムテキインクを議員ブログにする。