読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごめんなさい更新

ちょっと明日も明後日も更新できないかもしれない。

今日もいま帰って来たので、ミクシー(死語)でむかし書いたやつを引っ張ってきました。

就活に苦しんでいたころのわたしの日記です。

お茶を濁すようで申し訳ないのですが、許しておくんなまし。

 

・・・・

 

あけましておめでとうございます。 

 

依然彼女ができない私はこうして日記を書くことでリビドーを発散させなくてはならないのです。なんか昔も彼女が出来るまで書くとか言ってましたね。3年前の俺よ、君の一歩目は死の彷徨のはじまりだ。 

 

しかしmixiの閑散ぶりったらないですね。そういう私もめったに覗いたりしないですけども、twitterにもfacebookにも馴染めていない私にはここで日記を書くのがちょうどよいのです。facebookで日記なんて書けないからね。実名だし。

もしそんなものを家族に見られたりしたら帰省するたびに「おや、これはこれはウチのザッカーバーグさんじゃないですか。」って言われる。よくわかんないけどfacebookってそういうところなんでしょ?カッコつけて英文で投稿したりすると御近所から回覧板まわしてもらえなくなるんでしょ? 

 

アルバイトも辞めて、毎日説明会か家にこもって書類かって感じなんだけど、なんかもう、うわーってなるよ。自信なくす。

かわいい女の子が一時間おきにアパート来て、おれを褒めてくれるっていうシステムを早急に作りあげてくんないとまずい。

「フジハラくんはやればできるコだょ☆」ってな具合に。

孫正義が二つ返事で「やりましょう」って言ってくんないかな。そしたらおれは「これがプラチナバンドや~!!」って言うからさ。

もうこの際、女の子じゃなくて佐川男子とかでもいいから。最悪、最悪ね。 

 

でもホント、お仕事とか貰える気がしないよね。

説明会行くとすごい数の学生いるし、このなかから選ばれるのは一握りだと考えると気が重くなるよ。

おれがそんな時どうしてるかっていうと、「でもスターフォックス64が上手いヤツっていう基準だったら勝てるぜ?」って考えて自分を鼓舞してる。「一次試験はSPI2、二次試験はSF64です。」って人事が言うのを期待してるけど、そんなことはなくグループワークだとか、面接だとかね。聞きあきたよ。二次がスターフォックスでも一次で落ちるよちくしょう。 

 

ホントにどこも採ってくれなかったら、佐川急便でアルバイトして、悩める人を褒める仕事で生活していきたいです。最悪ね。