読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開運!なんでも鑑定団

心苦しいよね。

 

まいどまいどブログを再開させてはガンバルゾーと息まいて更新するのですが、結局中途半端になって更新を怠るようになっていく自分にHEKI☆EKIするばかりです。

しかも、あしたからちょっと京都に行かねばならぬのでまた数日ブログの更新に穴をあけます。ただでさえあんまり更新していないのに。

ほんと情けないよ。昔っからおまえは、なんていうか、あの、もう、ほんとにもー!!

 

しかし生意気にも『ああ、ブログ更新しなくては・・・』という思いだけはあるので、焦燥する気持ちとめんどくせぇなという気持ちを反復横跳びする毎日。ストレスフルです。とってもストレスフルで着うたフル®。精神の摩耗著しいため、現実逃避に走ることもしばしば。

たとえば、頑張って記事を書きあげるたび中島誠之助が下宿に訪ねてきてやにわに私を抱きよせ、耳元で「いい仕事してますねぇ」って言ってほしいなんて考えたり。あぁ誠之助、そんなところに出張鑑定団したらいけない・・・。そんな不貞な妄想にかきたてられるのも無理はないのかもしれません。それほどまでのプレッシャーがブログという伏魔殿にはある。

そりゃあ自分のブログだから自分の更新したいときに更新すりゃあいいんだろうけど、その毎日更新する必要がないっていう意識がクセもので、今日は面倒だからいいやを繰り返すうちにブログというのは終わりを迎えるのです。更新とは鼓動だ。脈がなければヒトなんてほとんど死んだようなもの。更新こそが生の証。そうしてムテキインクは悲しい延命措置をとり続けるのです。だれかー!AED持ってきてー!!

 

いまはブログの更新をサボることで生まれた時間を読書にあてています。しかしサリンジャーを読んでいても私の心の中の島田紳助が(更新せなアカンで・・・)と訴えるのです。やめろ!おまえはとっくに引退したはずだろ!!もう俺に関わらないでくれ!!

いくら読書に集中しようとしてもチラつくは紳助の顔。

(せなアカンで・・・カンで・・・)

やめろ!頼む!やめてくれー!!

 

そんなときウチのドアがバーン!

誠之助ドーン!

俺のことギュッ!

せ、誠之助・・・キュン///

~Happy End~